飽きたらお休み


最近はまっているもの

昔からフィギュアスケートは好きで、特にアイスダンス好きだったんですが、
ここんとこ、特にNHK杯は男子シングルの高橋大輔選手にかなりはまってます。別に倉敷の子という
わけじゃなくて、単に見た目。ゴツゴツ感がありながらも、世界に通用するあの美しさです。

雷に打たれるというのは言いすぎですが、プルシェンコ級にはまってます。
プルシェンコはもう妻も子供もいるから封印。言葉も通じないし。

大輔選手。ショートプログラム首位に立ったのできょうのフリーも楽しみにしていたんですが、
プレッシャー?からか確かに固かった。でも滑り終えたあとのあの憂いを帯びた顔も
またよかったです。

そのあとの織田選手もジャンプ失敗したんですが、確かにジャンプの着地の
軟らかさ、テクニックは彼の方が上かも。でもそれをはるかに上回るルックスが
大輔にはあるのでこれからもファンです。

なにが残念って、1秒でも長く見てたいのに、優勝しなかったからな~。
夜のNHKでも女子チャンピオンの中野選手と織田くん・・・・・・・。

繰り返し流れるのは織田くんの号泣シーン。あの瞬間、おなか抱えて笑ってしまった。
そこまで号泣、嬉しくて号泣することができるってうらやましいやら、
おかしいんじゃないの?って思いながら。

16日からのファイナルでは頑張って、その美しいお顔を長く見せて欲しいです。
[PR]
by besame-mucho | 2005-12-05 01:15 | 舞いタンゴ

<< 手帳を一新      街中クリスマス >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31