飽きたらお休み


ブラスト! ブラスト! ブラスト!

行ってきましたよブラスト!

お昼の公演ということもあり、吹奏楽やってます~って感じの女子高校生が多かったです。
普通の舞台と客層が全然違って、

制服着た女子高校生がたっくさんいて、それはそれで楽しかったです。
私の席の両隣も(制服ではないけど)女子高生。

舞台は、 ビバ!アメリカ オ~マイガ~の世界でした。

金管楽器ってやっぱり迫力あります。トランペットの音色が胸にズッキュ~ンです。

トランペットといえば、思いつくのが必殺仕事人のオープニング。
前職で音楽隊のコンサートの司会をやらされていたとき、仕事人のオープニングの

トランペット吹いてる人がゲストで来ていて、生で聞いたときにはしびれました。

ブラスト!は音楽とダンスもあったんですが、ダンスはバトンぽいのが中心。
ジャズダンスぽいのが多いのかなと思っていたんですが。

こんな舞台を高校生のときに観ていたら、文化祭とかもっと頑張っていたかもしれないな
なんて思いました。吹奏楽部とダンス部、もちろん放送部なんかも合同でなんかドカンと

あっと驚かせる演出をできたような気がします。

ブラストの人たちは20代中心で、まああんなに運動量が多くなると30代は無理かな。
楽器をしながらだとダンスといってもどうしても限られるのですが、それでも

トロンボーンを空中に投げたり、一輪車に乗って吹いていたり、う~~~
とにかく出演者みんなどの楽器もできるし、踊れるし、歌えるし

芸達者なやつらが数十人も一斉に大暴れ。
そりゃ迫力はすんごいですよ。
[PR]
by besame-mucho | 2005-08-27 00:53 | 舞いタンゴ

<< 焼き鳥ならば      恐るべき角質 >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30