飽きたらお休み


北浜から京都へ 充実の1日

京都は久しぶり! でも暑い!四条で降りて地上に出たときクラッときました。
今日は何かイベントあるの?ってくらいの人ごみ。空気を手でかきわけられるくらい
どよよ~~~~んとしてた。時間は夕方だったけど、とにかくすごい人。

招月庵暑いので店内で大正解。鴨川の涼風とともに楽しめる床ガーデン(この店のパンフにはそうあるので・・・)は、ちょっとしんどかったかも。

カウンターチェアにはふかふかの座布団があるので心地いい。
お料理も薄味で私は大好き。お薦めとなぞは「近江煮込みコンニャク」
見た目はレバー・・・ですけどいけます。私は好き。

おいしいものにおいしいお酒、たのしくしゃべってるうちに気づいたらお店はほぼ満席。
身も心も満たされて幸せいっぱいになって、外もいい感じで暗くなって

ホタルを見に行く。哲学の道。お昼間は来るけど、ここに夜来たのは初めて。
ちゃんとホタルも飛んでた。でも圧倒的に人の数の方が多い。

緑色に一所懸命光ながらツルツル飛んでいるホタルみながら、なにげに「あっホタル」「光った」「あそこにいる!」って、ゆったりとした気持ちでいるのはとっても贅沢だなって思う。

大学生のとき、京都で浪人してた友達の長屋にころがりこんで住み着いてたころは、
時間に余裕があるからかなりあちこち行ってたけど、社会人になってからは細切れ。

あらためて「るるぶ」をみたら、意外にどこもかしこも行ってるんだけど、すごく記憶がうすっぺらい。

これから、今持ってる感覚でじっくりといろんな場所を訪ねたいと思いました。
[PR]
by besame-mucho | 2005-06-27 02:13 | おぼえがき ダイアリー

<< 551の蓬莱      北浜レトロ >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30