飽きたらお休み


最後の恋のはじめ方

ウィル・スミスの最後の恋のはじめ方です。

純粋なラブストーリーで、どちらかというと、いやかなりラブストーリー嫌いながらも観てしまいました。ミリオンダラ・ベイビーにすればよかった。

ストーリー自体はさしたる波乱もなく、殺人シーンもないし、血しぶきもあがらない。そしておしまいはみんながハッピーエンドで、語ることもないですが、

ケヴィン・ジェームズ演じるアルバートのめちゃめちゃなダンスシーンくらいが、まあ見所?
ぽちゃぽちゃの肉体でよくもまああんなに激しく、だからこそコミカルに見えるのかもしれませんが、踊れるもんだと。

あとは、特に・・・・。
[PR]
by besame-mucho | 2005-06-23 16:04 | 映画について

<< はるばる昭和町まで      結婚、出産、別居、離婚 >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30