飽きたらお休み


ここ5年間、ほぼ毎日会う男性がいます。

それはNHKの武田真一アナウンサー

仕事柄ニュースは常にチェックしているんで、お昼からずっとお会いしています。彼に関する私の普段の思いをぴったり言ってくれた新聞記事が

今月18日の読売夕刊にありました。エッセイスト酒井順子さんが書かれたものです。
国内に住んでいる人は、絶対一度は武田アナのニュースは聴いたことあるはずなんで、興味のある方はこの記事は是非とも読んで欲しい。

実は、武田アナのニュースの読みや声はさることながら、本当にしっかりと勉強されているということが、淡々と読んでいるニュースから感じ取れて、

心から尊敬してます。4年ほど前、東京に行ったときにも当然のことながらNHKに行ってそこの端末(NHKの全アナウンサーが載ってる)もかじりつき。

私の高校の部活の先輩(放送部の先輩)も、NHKアナでためしてガッテンでバリバリやってらっしゃるんで一応チェックしておきました。

なんかだんだん何を書きたいのか分からなくなってしまいましたが、局でNHK見てるとひいきめかもしれませんが、武田さんのニュースが1番分かりやすい。

何年か前、昼間のNHKのアナウンサーにQという、昼独特のユルユルな番組にゲストで来ていた時にも仕事のことを紹介されていて、実に武田アナが普段から勉強しているのかを知りました。

突発的な事故や事件、自然災害(地震など)が発生すると、特にNHKはすべての番組を飛ばして対応します。そういうとき、やはり武田さんでないとだめなんですよね。

その分野の専門家に来てもらっていろいろと質問しながら番組を進行していくのですが、他の人がするとどうも・・・「何きいてんだよ!」っていらつくことも多いです。外野からみていても「そうそうそれ聞いて欲しかった」というのをやはり質問して欲しい。それができる人材というのは、あれだけ大所帯のNHKでもそうそういないんでしょうね。

平日19時からはベテラン畠山アナウンサーがいつもニュース読むのですが、それまではほぼ武田アナ。そういえば
エビジョンイルお詫び番組の司会は畠山さんがやっていたけど、

あれも本当は武田さんに打診あったけど、畠山さんが「まだまだ武田にはまかせられん!」ってやったんじゃないかと思ったりもした。

そんな武田アナウンサー。ニュースは毎日出ているので是非見てください。
武田さんの朗読もラジオでON AIRされます。
[PR]
by besame-mucho | 2005-06-20 01:54 | ニュース

<< 夏は花火      日帰り名古屋 こころときめくエ... >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31