飽きたらお休み


暮らしの哲学

暮らしの哲学 やったら楽しい101題

久しぶりに愉快な本でした。
誰でも簡単にできることがあり、必要な時間、用意する物、実践した際の効果があります。

中には私にとっては当たり前のことも
 例)祝祭日に働く
   効果:社会性が身に付く
   所要時間:8時間
   用意するもの:祝祭日、仕事
     これなんかそうですね・・・トホホ

おもしろいものとしては、
   名前も知らない食べ物を食べる
   効果:動揺する
   所要時間:数分
   用意するもの:食べられるもので名前のわからないもの

こんなのが101あります。
[PR]
by besame-mucho | 2005-05-28 00:09 |

<< 炎のメモリアル      プロ野球 セ・パ交流戦 前半終了 >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31