飽きたらお休み


やっぱ ディカプリオかっこいい

アビエイターを観てきました。

感想は、まず 長い!!
夜から仕事を控えていたので、いつものようにビール片手にはできませんでしたが、3時間もあるしノドも乾くかなと思ってたしかメロンソーダ持って、飲みながら観たんですが。

後悔しました。

映画のラスト1時間から急にトイレに行きたくなって、でも真ん中の席でとてもじゃないけど「すいません~」って立ち上がれる状況じゃないし。

しかも悪いことに、ディカプリオ演じるハワード・ヒューズが壊れてしまって試写室に閉じこもり、ミルクのビンに自分のおしっこをするシーン。その音や・や・やめて~~~

というわけでいつもなら明るくなるまで座って映画の余韻を味わうんですが、今回はトイレダッシュしました。でもさすがレディースデー。私と同じように思っていたみたいで、みんな同じこと言い合ってました、トイレの行列で。

この映画、アカデミーでは話題になりながら主要な賞は逃してしまったものの、美術賞や衣装デザイン賞など、いわゆる裏方さんの賞を受賞していただけあって、私としてはいい作品だなと素直に思いました。

特に冒頭の飛行機を撮影するシーンなどは、かなりの迫力だし、つかみとしては◎。
衣装も、奇抜すぎず、でも当時の金持ちっぷりが随所に表れていました。

ただ私の大好きなジュード・ロウの出番がやや少なかったので残念。

最後に、アビエイターのパンフレットはしっかりした紙だし、中味も充実。
[PR]
by besame-mucho | 2005-04-16 02:09 | 映画について

<< 何度でも観たい      散りゆく桜 >>

心地よい刺激を求めて
by besame-mucho
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31